Loading...

collex

NEWS

POTPURRI POP UP EVENT

NEWS | 2020/10/12

  • SHARE :

東京、清澄白河のPOTPURRIのPOP UPをcollex名古屋髙島屋ゲートタワーモール店にて開催いたします。

collexの取扱い店舗で人気のVåg(ヴォーグ)に加え、Mulet(ミュレット)やTerre(テール)など、通常お取り扱いのない食器を期間限定発売致します。

POTPURRI POP UP
2020年10月14日(水)〜11月27日(金)
collex名古屋髙島屋ゲートタワーモール店
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤ ゲートタワーモール 6F  (MAP)
Tel: 052-566-6620

《お取扱シリーズ》
■Våg(ヴォーグ)
スウェーデン語で「波」を意味するヴォーグは、柔らかな曲線のフォルムと波のような色合いの揺らぎが特長。
陶磁器デザイナーの山田一夫氏によるデザインの復刻モデルであり、ポトペリーの人気ラインのひとつです。
丸っこくカラフルで愛嬌のある姿は、食卓に明るく彩り楽しい時間を演出します。

■Mulet(ミュレット)
スウェーデン語で「くもり空」という意味を持つ「Mulet」は、その名前の通り、白と灰色のニュアンスのある色合いが印象的なシリーズです。
色合いだけ見ると、ともすれば冷たい印象を受けそうですが、Muletにはあたたかな雰囲気が宿っています。それは、あえて1点1点少しずつ異なる形に仕上げた歪みのある形、釉薬の濃淡などから、手仕事の跡やぬくもりが伝わってくるから。決して派手さはありませんが、お料理をそっと静かに引き立て、例えば異素材である木や金属、ガラスなどの器やカトラリーなどにもしっくりと馴染みます。

■Terre(テール)
地球という名がついたアースカラーのうつわ「Terre(テール)」では職人からの技術提案で窯の中で変化する釉薬に着目すると同時に改めて濃度変化や塗り方に焦点を当てて研究し形にしていきました。
その中で得られた新たな発見は比較的薄い釉薬を塗り重ねることでした。
職人さんの手でひとつひとつ薄く釉薬を塗り、底に釉たまりを作る事により、食器表面の釉薬のグラデーションを楽しんで頂けるシリーズです。

心躍るカラフルなラインナップをお楽しみ頂けましたら幸いです。

RECENT NEWS

VIEW MORE

ONLINE SHOP

Abahouse Members Club

店舗・WEB共通で利用できるポイントサービスのほか、お得な会員特典が満載!

collex LINE@ AMC会員情報と連携可能

新着商品やランキング情報を手軽にいち早くチェックできるLINE@アカウント!